2012年11 月

2012年11月28日(水)17:19ただいま旭岳

25日に飛行機で旭川入りし、鉢蝋選手の送迎で旭岳に入りました。

鉢蝋選手、ありがとうsign03

翌日から早速トレーニングhappy01

久々の雪上トレーニングは、本当にウキウキしながら滑りましたscissors

ここ旭岳は日本で1番最初に滑ることのできるクロスカントリーコースなので、11月10日前後に来る選手もいるのですが、今シーズンの目標はあくまで「世界選手権とソチのプレ大会」

昨シーズンは3月にピークが来るように調整していたのですが、ちょっと息切れbearing

という名のモチベーションの低下・・・になってしまっていました。

だから今シーズンはスロースタートsign03を意識。

 

ただ、ポイントになるテクニックは今からしっかり意識していないといけません。

自分自身の感覚も大切なのですが、いろいろなコーチにアドバイスをしてもらうことも重要sign03

ということでいろいろなコーチからアドバイスをしてもらっています。

1つ言えることは、「今のところテクニックに問題はないということsmile

もちろんゆっくり滑っているので、これからスピードを上げるとフォームがバラバラになってしまうかもしれませんが・・・

 

チームや組織の垣根を越えてアドバイスをしてもらえるところがクロスカントリー文化の魅力の1つだと改めて感じます。

IMG_2857【旭岳の夕焼け】

2012年11月25日(日)16:45さてさてこれから

旭岳に向けて出発です。

東京で奥さんとむすこくんと別れて、時間があるのでブログを更新。

 

短かった帰省もあっという間でした。

最初は心配していたむすこくんの人見知りだったのですが、

両親の温かい笑顔にむすこくんは、完全にじぃじぃ、ばぁばぁっ子になってしました。

だから帰るころには「パパのだっこ、イヤァ~」

「じぃじぃがいい~」とだっこをしてもらっているのは、うれしい反面父親の威厳はないのsign02

なんて思ったりしましたcoldsweats01

だから

私たちを鳥取空港まで見送ってくれた父親がちょっと寂しそうでもありましたが・・・

でも帰ってきて本当に良かったsign03

 

これからはスキーモード。

奥さんとむすこくんと会えないのは寂しいけれど、フィンランドに向けて頑張らないと・・・

 

では、行ってきますscissors

2012年11月24日(土)22:09弾丸スケジュール

祖父の葬儀後、いったん東京に戻って遠征や合宿の準備。

そして11月22日には会社の壮行会。

 

壮行会の後は、最終の新幹線に乗って岡山に帰りました。

家に到着したのが深夜1:00。

翌日は妹の祐子の結婚式だったので、朝8:00には家を出発。

人前結婚式のあと披露宴。

披露宴会場には祖父の席が用意されていました。

P1000696

生前、妹の結婚式を楽しみにしていたおじいちゃん。

おじいちゃんも入院当初は行くつもりでいたのですが、途中にお見舞いに来ていた妹に・・・

「結婚式には行けんかもしれん。」

「ごめんなぁ・・・。」

そこで妹は

「結婚式に出れんでも、写真を持ってくるけぇ。まだ頑張らんといけんのんで!!」

祖父はそこでうんうんとうなずいていたのですが、その約束は果たされることはありませんでした・・・

 

そんな気持ちを察した妹が席を用意してくれたこと。

そして写真を見るとそんなやり取りを想い出し、ウルウルweep

幸せなときに涙を流しちゃいかんsign03と思っていたのですが・・・

最後に妹から両親へ宛てた手紙で・・・

「天国にいるおじいちゃん。今日の結婚式は見に来てくれとるよなぁ。」

というフレーズで号泣crying

P1000713

妹の家族への想いがこもった披露宴でした。

 

そして今日は姉の子どもと遊ぶ『むすこくん』。

大きなお兄ちゃんと紙のトンネルで電車ごっこをしたり、ぴょんぴょん跳ねたり・・・

いろいろなことにチャレンジする姿は非常にほほえましい時間でした。

 

明日は奥さんとむすこくんは東京。

私は東京経由で北海道の旭岳。

先週からあまりトレーニングは出来ていませんが、この時間は私にとって非常に重要な時間でもありました。

ちょっと心配なのは両親が寂しくないかなぁということ。

今まではあまり連絡をしていなかったので、これを機会にちょっとマメに連絡したいと思いますhappy01

  • 標準
  • 大きく

プロフィール

カレンダー

最新の記事

カテゴリー

バックナンバー

最新のコメント

最新のトラックバック

リンク