2014年10 月

2014年10月21日(火)06:22おもてなし

今日も午前、午後とトレーニングでした。

トレーニング後の楽しみといえば、やはり食事です。

今日はGrossegger(旧姓:横山)久美子さんのお宅で夕食をご馳走になりましたhappy01

まずは特製プレッツェルsign03

 IMG_3407

 

そして、チーズにサラミ。

IMG_3409

 

 

IMG_3410

IMG_3411

久美子さんの息子たち二人も良い演出をしてくれます。

肝心のメインの白ソーセージsign03

食べるのに夢中で撮り忘れました。

そしてデザートも・・・

 

オーストリアという異国の地で、おもてなし。

本当に最高です。久美子さん、いつもありがとうございます。

これで明日のトレーニングもバッチリのはずsmile

2014年10月20日(月)04:07温暖化の影響!?

今年もオーストリアのRamsauで合宿を行っています。

社会人になってから毎年この時期にきているので、

もう12回目のRamsauです。

なぜこの時期なのかというと・・・

本格的にシーズンインに備えて、氷河で雪上トレーニングが行えるからです。

このタイミングで雪上トレーニングができると

シーズンオフのトレーニング成果のチェック。

そして、シーズンインに向けての残りの期間で課題の洗い出し。

それがここならできるんです。

 

そしてRamsauは、氷河で雪上トレーニングだけでなく、

ローラスキーコース、バイアスロン用の射場、そしてジャンプ台もあるので、

世界各国の選手がこの地を訪れます。

けれど、温暖化の影響なのか、氷河の積雪量が年々減少しているのも事実です。

まずはこの写真。

画像 005

2008年10月に撮影した氷河の様子です。

 

そしてこちらが現在の様子。

 

IMG_2821

黒く見える部分は氷河の岩や石です。

 

スキーヤーにとって温暖化は深刻な問題でもあります。

 

話は変わって、スキーの方はというと・・・

まだまだ状態は良いわけではありませんが、

「昨年はこんな感じで滑っていたかなsign02

「こうやったらどうだろうかsign02」と手探り状態ですが、

スキーって奥深いと改めて感じています。

 

明日は、少しRamsauの宣伝sign02

いつもお世話になっているGrossegger(旧姓:横山)久美子さんのことを

書きたいと思います。

2014年10月17日(金)03:59引退

私は引退するわけではありませんが、最近、この言葉を良く聞きます。

今月に入って、2人の冬季競技者が引退を決めました。

まずは、フィギュアスケートの高橋大輔選手。

そしてアルペンスキーで同じSEVアスリートでもある星瑞枝選手。

 

二人とも年齢的にはまだまだできると思うのですが、

モチベーションの低下、ケガによるパフォーマンスの低下・・・

引退を決めるのは選手本人であって、他人がどうこう言うことはできませんが、

やはり寂しさを感じます。

 

先日、妻に「なんで続けようと思ったのsign02」と聞かれました。

答えにちょっと詰まると・・・

「やっぱり、負けたくないからだよね」

「負けて悔しくなかったら、もう選手やってないよね。」と・・・

 

当たり前のことですが、選手をやっている限り強くなりたい。負けたくない。

その気持ちを持ち続けることは非常に重要だと思います。

 

でも、環境や状況の変化、若手の対抗etcで、

やはり自分を見つめなおすタイミングというのは必ず訪れます・・・

もちろん、こうやってブログを書いているときも、

「引退」という言葉や「本当に強くなれるのか?」ということも

頭の片隅で考えることがあります。

 

でも、決めたことだからやり続ける。

それしかないと思います。

 

まずは後悔なくやること。

そしてシーズンインに向けてしっかり準備をしていきたいと思います。

 

昨日、オーストリアに移動して、明日からいよいよ今シーズン初めての雪上トレーニング。

やっぱり、雪の上に立てると思うと楽しみでもあります。

時間があれば写真も載せますhappy01

  • 標準
  • 大きく

プロフィール

カレンダー

最新の記事

カテゴリー

バックナンバー

最新のコメント

最新のトラックバック

リンク