2017年06月21日(水)22:40 パラリンピックの可能性

誕生日からブログの更新が滞っていました。

先週は月曜日から新潟県の妙高市で全日本合宿‼

クロスカントリーチームとバイアスロンチームで場所がわかれていたため、

3人という少人数・・・

それでも目標をもってしっかりやることができていたと思います。

 

ただ、合宿は日曜日までだったのですが、会社がスポンサーをしている「ヤクルト球団」で

始球式を行うため、金曜日に帰京。

スキーの試合より緊張しましたが、しっかり!?投げました。

ストライクかボールかといえば・・・ストライク。

なぜならバッターが振ってくれるからです(笑)

振ってくれなければ、完全なボールです。

今回始球式でうれしかったことが2つ。

1つは家族が見ている中で始球式ができたこと。

子供も大きくなり、学校が開校記念日だったということもあって、

初めて来てくれました。次男がバックネット裏で「パパ頑張って‼」という姿に涙しそうでした。

 

そしてもう1つが、始球式後神宮球場の日立ソリューションズブースにいると、

知らない方から「始球式見ました。ピョンチャン応援しています。絶対見ます。」と

わざわざ足を運んでくれるお客さんが多数いたということです。

野球とクロスカントリースキー、まったく違う競技ですが、

ちょっとしたきっかけで身近に感じてもらうことは非常に重要なことだと考えさせられる機会でもありました。

 

そして、今週は母校「筑波大学」で講義を行いました。

「オリンピック概論」という授業の1枠を担当することになったのですが、

私ができることはオリンピックではなく、パラリンピックを5大会連続出場して感じたこと、

そして2020年東京オリ・パラ、2024年オリ・パラ以降のことをどう日本が取り組んでいくべきなのか?

特にパラリンピックは認知も低い中で「パラリンピックにあって、オリンピックにないもの」

を少し話させていただきました。

生徒にも少し考えからが変わったようで、これからを考えると非常に良い機会をいただいたと思います。

 

時間もあったので、筑波大学ギャラリーを見に行くと・・・

IMG_0078-21-06-17-10-20

バンクーバーのことも年表に表記されていました。

IMG_0079-21-06-17-10-20

その奥にはバンクーバーパラリンピックの写真、ウェア、シューズなども大々的に展示されていたのですが、

撮影禁止ということで撮ることはできんせんでしたが、

パラリンピックを取り巻く社会は徐々に変わってきていることを感じる機会でもありました。

 

さぁ、来週からは菅平合宿なので、しっかりトレーニングして準備いきます。

トラックバック

コメント

コメントを投稿する

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
Your comment could not be posted. Error type:
コメントを投稿しました。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

  • 標準
  • 大きく

プロフィール

カレンダー

最新の記事

カテゴリー

バックナンバー

最新のコメント

最新のトラックバック

リンク