2017年07月 1日(土)22:41 菅平トレーニング&初物

月曜日から木曜日まで長野県菅平高原で合宿を行っていました。

夏場は基本的にローラースキーとランキング、筋力トレーニングが中心なのですが、

マイナーな競技であるためにあまりどのようなトレーニングが行われているかを知る機会も少ないのが現状です。

以前ブログでも紹介しましたが、大学生に「パラスポーツを知って、見てもらう機会を増やすために必要なこと」

というのを授業の課題にしました。

その時、多かった答えが、「メディアに取り上げられること。体験会を行うこと。」でした。

「メディアに取り上げられるためには・・・」

私個人の考えは「結果を出すこと。そして結果に伴う取り組みがその業界、スポーツ界で初めてだ」ということが

キーポイントになっているように思います。

 

選手は頑張っていることでも「トレーニングに対する取り組み方の方向性、そしてその姿を伝える伝え方」を

伝えてもらうメディアの放送の仕方も少し考えないといけない時期に差し掛かってきているように感じています。

「障害を持っているのに頑張っている、すごい」というだけでなく、「何のために、どうして強くなりたいのか?」

という障害の有無にかかわらずひたむきな姿勢、工夫することの可能性というものが、視聴者の心をとらえるのかもしれません。

 

そのように考えると、取材を受けるというのは今後の育成・強化を行っていくうえで大きな可能性を秘めていると思っています。

今回、菅平でテレビの取材は大変でしたが、普段トレーニングの1つでもある高低差約800mのローラースキーでは、

そのコースを見たカメラクルーが「えぇ~、こんなところを滑って登るんですか?」

と思ってもらえたことは、良かったと感じています。

 

今回の合宿は短期間になってしまったこともあり、トレーニング強度は高かったですが、

しっかり追い込んだトレーニングができたのではないかと思います。

実際に5月に四阿山、根子岳の縦走にチャレンジした時は雪が多すぎて途中でコースを変更しましたが、

今回は四阿山、根子岳の縦走ができましたから‼

IMG_0119-01-07-17-10-03【根子岳頂上】

 

ただ、登山のダメージがあり、金曜日のウエイトトレーニングは、若干身体が重く、

ジャンプの距離は10㎝程度落ちてしまいましたが・・・

 

そんな疲れた時に家族の笑顔を見ると頑張る気力が湧いてきます。

今日は今年初の「スイカ」

妻と次男が選んできてくれたスイカをみんな美味しく頂きました‼

IMG_0130-01-07-17-10-03

トラックバック

コメント

コメントを投稿する

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
Your comment could not be posted. Error type:
コメントを投稿しました。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

  • 標準
  • 大きく

プロフィール

カレンダー

最新の記事

カテゴリー

バックナンバー

最新のコメント

最新のトラックバック

リンク