2017年7 月

2017年07月 7日(金)20:46青森合宿in嶽温泉

昨日から青森県弘前市の嶽温泉で合宿を行っています。

嶽温泉は昨年に引き続き2年連続の合宿です。

 

その前は・・・約20年前に岡山県連のスキー合宿で年末に「青少年自然の家」に来ていました。

中学生の新田少年は、西粟倉から大阪に出て、寝台列車に乗って弘前まで来て、バスでここまで来たんだなぁと。

あれから20年もずっとスキーをやるとは考えてもいなかったし、

パラリンピックとの出会いがなければここまで一生懸命スキーをしていなかったなぁと思うと、

どこでどういう運命になるかわからないからこそ、今を一生懸命頑張らないといけないと改めて考えさせてもらう場所でもあります。

 

今回は飛行機で青森まで来たのですが、荷物を受け取るターンテーブルでは・・・

IMG_0139-07-07-17-08-11

大間のマグロがお出迎え‼

 

そしてこの合宿から「わたわた」or「のれそれ」タイムのお出迎えでもあります。

ちなみに「わたわた」は南部弁であわただしい。「のれそれ」は津軽弁であわただしい。

つまり・・・あわただしいくらい、一生懸命頑張るということです。

 

そして、いろいろな言葉も少しずつ学びます。

昨日のTV「ケンミンショーショー」でも青森の言葉がわからなくて、

放送できないというVTRがありました。

 

さて、問題です。

「めへやっこ」とはどういう意味でしょうか?

IMG_0142-07-07-17-08-11

わかりますか?

 

 

 

 

正解は「お店」だそうです。

いやぁ、言葉って難しい。

 

明日は岩木山に登山。今年、四阿山、根子岳に引き続き3つ目の100名山登頂なるか!?

まずは、ケガのないように登ってきます。

2017年07月 2日(日)22:04いろいろなきっかけを求めて

今日は、所用のため本蓮沼に行ってきました。

そのあと、合宿の準備用品を購入するため、

神保町にあるVictriaへ。

買い物も終わって帰ろうとすると、サプリメントの試供品を配っているスタッフに出会いました。

普段ならあまり意識することもなく、試供品だけもらって帰るのですが(笑)、

EPAという言葉にひかれて説明を聞いていると・・・

最近ちょっと課題に感じていた運動中の血中酸素飽和濃度の低下が抑えられる可能性を感じたので、

思い切って購入してみました。

IMG_0132-02-07-17-09-43

正直、試して1回ですぐに効果が表れるとは思っていませんが、少しでも効果があれば良いと思うし、

ピョンチャンまでの時間を考えるとまずはやってみようと・・・

まさしく、この曲です。

やった先に良かったことも悪かったこともあるかもしれないけれど、

1歩踏み出す気持ちさえあれば何でもできるのではないか。

最近、そのように思うようになったので・・・いや前からかもしれませんが・・・

 

さて、明日はJISSでトレーニング、そのあとはスポーツ庁の表彰式に出席します。

30℃を超える暑さになるようなので、スーツ耐えられるかなぁ・・・

 

でも、明日もまた良い出会いがあるかもしれません。

それを想像して明日も頑張ろう‼

2017年07月 1日(土)22:41菅平トレーニング&初物

月曜日から木曜日まで長野県菅平高原で合宿を行っていました。

夏場は基本的にローラースキーとランキング、筋力トレーニングが中心なのですが、

マイナーな競技であるためにあまりどのようなトレーニングが行われているかを知る機会も少ないのが現状です。

以前ブログでも紹介しましたが、大学生に「パラスポーツを知って、見てもらう機会を増やすために必要なこと」

というのを授業の課題にしました。

その時、多かった答えが、「メディアに取り上げられること。体験会を行うこと。」でした。

「メディアに取り上げられるためには・・・」

私個人の考えは「結果を出すこと。そして結果に伴う取り組みがその業界、スポーツ界で初めてだ」ということが

キーポイントになっているように思います。

 

選手は頑張っていることでも「トレーニングに対する取り組み方の方向性、そしてその姿を伝える伝え方」を

伝えてもらうメディアの放送の仕方も少し考えないといけない時期に差し掛かってきているように感じています。

「障害を持っているのに頑張っている、すごい」というだけでなく、「何のために、どうして強くなりたいのか?」

という障害の有無にかかわらずひたむきな姿勢、工夫することの可能性というものが、視聴者の心をとらえるのかもしれません。

 

そのように考えると、取材を受けるというのは今後の育成・強化を行っていくうえで大きな可能性を秘めていると思っています。

今回、菅平でテレビの取材は大変でしたが、普段トレーニングの1つでもある高低差約800mのローラースキーでは、

そのコースを見たカメラクルーが「えぇ~、こんなところを滑って登るんですか?」

と思ってもらえたことは、良かったと感じています。

 

今回の合宿は短期間になってしまったこともあり、トレーニング強度は高かったですが、

しっかり追い込んだトレーニングができたのではないかと思います。

実際に5月に四阿山、根子岳の縦走にチャレンジした時は雪が多すぎて途中でコースを変更しましたが、

今回は四阿山、根子岳の縦走ができましたから‼

IMG_0119-01-07-17-10-03【根子岳頂上】

 

ただ、登山のダメージがあり、金曜日のウエイトトレーニングは、若干身体が重く、

ジャンプの距離は10㎝程度落ちてしまいましたが・・・

 

そんな疲れた時に家族の笑顔を見ると頑張る気力が湧いてきます。

今日は今年初の「スイカ」

妻と次男が選んできてくれたスイカをみんな美味しく頂きました‼

IMG_0130-01-07-17-10-03

  • 標準
  • 大きく

プロフィール

カレンダー

最新の記事

カテゴリー

バックナンバー

最新のコメント

最新のトラックバック

リンク