2017年08月24日(木)23:04 ドイツ~岡山~鳥取~東京

さて、ブログの更新が空いてしまいました。

少し近況報告を。

ドイツでは、最終日にスピード持久的なトレーニングで締めくくりました。

スピードの強弱や切り替えなど、意識したことができたことは良かったと思います。

 

昨年のドイツ遠征よりもフォームのばらつきも少なかった影響なのか、

スリップしてバランスを崩す場面もほぼなかったので、良い方向で進んできているという実感もしました。

 

ドイツ遠征後は、次男と合流して一人で行った長男と岡山で合流。

次男は長男を見ると急に号泣・・・

「どうしたの?」と聞くと「にいにに会えてうれしかったの・・・」

 

普段は何かあると言い合いになって喧嘩をしていますが、

やはり1人ではさみしいのだと思いました。

 

そして岡山では自宅の目の前にある川で夏を満喫‼といきたかったのですが、

実家に帰った当初は最高気温が20℃と寒くてなかなか入れませんでした。

それでも、徐々に気温も上がり朝夕は犬の散歩、そして午後からは川遊びにキャッチボールなど、

東京ではなかなか体験できないことができたのでは!?と勝手に思っています(笑)

IMG_0358-24-08-17-10-11

その証拠に長男は最初は怖がっていた、自宅の犬を最後は「抱きついてきたよ~」と嬉しそうに言ってくれました。

 

そして、ここ岡山では「全日本ローラースキーかかみの大会」に出場してきました。

順位は8位と昨年より順位を1つ落としてしまいましたが、タイムは昨年より20秒近く短縮。

10㎞のラスト1㎞では、8位の選手と7秒近く離されていましたが、

逆転できたことは課題だったラストスパートの部分でも少し明るい兆しが見えてきているように思います。

 

大会後は、鳥取空港まで日立ソリューションズジュニアスキー部の2選手を送り届けて、

IMG_0395-24-08-17-10-11(鳥取空港では名探偵コナンがお出迎えしてくれます。)

私は1人で鈍行列車の旅へ。(自宅に帰るだけですが・・・)

 

鳥取駅からあわくら温泉駅までの間に「恋山形駅」という駅があります。

普段は車なので駅に行くことも見ることもないのですが、

鈍行列車だからこそできる発見もあります。

IMG_0404-24-08-17-10-11

なんと日本に4つしかない「恋」の駅。

その4社の駅とは、JR北海道の「母恋」駅、三陸鉄道の「恋し浜」駅、西武鉄道の「恋ヶ窪」駅だそうです。

 

ちなみに恋山形駅は当初「因幡山形」駅の予定だったのっを、地元の方々の要望で「人が来るように(こい)」と、

恋をかけて開業前に名称を変更した駅だそうです。

そして、恋山形駅から約10分で「あわくら温泉駅」です。

IMG_0410-24-08-17-10-11

この駅は私がまだ学生の頃、基礎部分を少しだけ手伝った思い出の駅でもあります。

 

小さいころ、ここ西粟倉で育ち、みんなと同じようにスポーツをしたい。

そのためにどうやったらみんなと同じようにできるか?ということを学んだ場所でもあり、

今でも選手としてできる原点となった場所でもあります。

 

そんなことを感じながら・・・

今は東京です。

そして来週からは青森県野辺地合宿が待っています。

 

あと3ヶ月でシーズンイン。それまで後悔のないだけの準備をしなければ・・・

と思いますが、普段できない家族サービス&子供サービス!?をしました。

トラックバック

コメント

コメントを投稿する

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
Your comment could not be posted. Error type:
コメントを投稿しました。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

  • 標準
  • 大きく

プロフィール

カレンダー

最新の記事

カテゴリー

バックナンバー

最新のコメント

最新のトラックバック

リンク