2018年2 月

2018年02月25日(日)18:05改めて感謝

スキーマラソン翌日の19日はチームスポンサーでもある【co-op】様の激励会に行ってきました。

そして地元の【岡山コープ】様からも応援の旗を作製していただき、受け取らせていただきました。

IMG_1087-25-02-18-05-23

夜は地元の白河地区での激励会。と1日で2回も激励されるという素晴らし日でした。

 

20日は長野パラリンピックからチームスポンサーであるお世話になっている【ヤマザキビスケット】様のご挨拶もあったのですが、

その日からJISSでのトレーニングの予定が入っていたため出席することはできませんでしたが、

選手として【パラリンピック】がこれだけ多くの方に認知され、応援されているということを改めて感じさせてる機会でもありました。

 

肝心のトレーニングは、正直JISSに行くことが億劫になるくらいきついので、逃げ出したい気持ちでいっぱいです。

でも、2年前からJISSで本格的にウエイトトレーニングを行うようになって、オリンピックを目指している選手、

メダルを目指している選手、いろいろな選手がトレーニングを行っている姿を見てきました。

そんな選手たちが今平昌で活躍している姿を見ると「僕もやるしかない‼」と思うようになります。

 

もちろん、このトレーニングをやったからと言って「勝てる」というわけではありません。

でも、レースが終わった後に「後悔しないため、やり切った」と思えるように頑張るしかないと思います。

だから、JISSでのトレーニングを終えた後、選手たちは晴れやかな表情で平昌に向かっていったそうです。

 

僕もJISSでのトレーニングが終わったときにそんな表情で平昌を迎えられるように、

「ここで頑張らないで、いつ頑張るんだ‼」と心に鞭を打ってトレーニングに耐えています。

 

 

そして今日は久々の休養だったので、東京マラソンの応援に行ってきました‼

IMG_1087-25-02-18-05-23

沿道から多くの人に応援されている選手の姿を見て、

「選手で頑張ることでこんなに多くの人に応援されているんだ」と思ってしまいました。

 

平昌パラリンピックまで2週間を切っていますが、やるだけのことをやり切れば絶対大丈夫‼

 

平昌で日本人が金メダルを獲得すると、スカイツリーと東京タワーが特別にライトアップされます。

IMG_1087-25-02-18-05-23

パラリンピックでもそんなライトアップができるように、応援をよろしくお願いします。

 

明日はJISSでトレーニングのあと、日本選手団の結団式に出席予定です。

フィンランド大会後、スキーに乗る期間の確保とレース感覚を忘れないために、

旭川市でのトレーニングと宮様スキーマラソンに行ってきました。

 

毎パラリンピック前の事前合宿は旭川で行っています。

環境面は常設でしっかりコースもついていて良いは当たり前ですが、

私が旭川を選んでいるのはもう1つ理由があります。

それは私が学生時代から金メダルを獲得することを目標にしてきた場所でもあり、

応援してくれる人と会うことでもう1度初心に戻ることができる場所でもあるからです。

 

今回は数日の滞在でしたが、「ここに来てトレーニングができて良かった」と思える時間でした。

 

そしていつもと違うのが、宮様スキーマラソンに出場したことです。

マラソンと言っても私は20㎞に参加しただけなのですが、

スケーティング種目で長い距離を滑るのは久々でした。

 

おまけに北海道に寒気が入って、レース当日は-20℃

けれど、フィンランドの時と違って太陽が出るとすぐに気温も上がってきました。

「やっぱり2月中旬になると冬至の時の日の短さから少しずつ日が伸びてきて春を感じるようになります。」

 

さて肝心のレースは・・・4位。

順位こそ表彰台に届きませんでしたが、それでも最後まで悪くない滑りはできたと思います。

 

レース後はパラリンピック選手だということがバレていてインタビュー。

IMG_1078-18-02-18-10-10

しっかり平昌パラリンピックのこともアピールしました。

 

そして、トレーニングパートナーの向宏大選手、世界選手権でも活躍した清水康平選手と‼

IMG_1077-18-02-18-10-10【新田、向選手、清水選手と】

オリンピック、パラリンピック、それぞれ目指すものは違うけれど、

一緒にクロスカントリーをやっている仲間たち。

 

4年前ワックスマンを探しているときに清水選手に相談したとき紹介してくれたのが向選手でした。

そんな縁もあって今回はパラリンピックのワックスマンとして頑張ってもらいます。

2018年02月10日(土)01:42良いことも悪いことも

ワールドカップフィンランド大会が本日終了しました。

今回のVuokattiのレースは、2試合に出場しました。

結果は下記の通り

フリースプリント:11位(予選10位)

クラシカルロング:4位

クラシカルロングは表彰台を狙っていただけに、一歩届かず悔しいですが、

これで良かったのかぁと思います。

 

ここで表彰台に立つことにで油断しては意味がないですから‼

というのは強がりで、やっぱり表彰台に立ちたかった・・・

ロングの中盤までは3位以内をキープしていたのですが、

終盤から徐々に遅れてしまいました。

 

ただ、今回のレースはカナダ大会の時のように後半一気に落ちてしまうということがなかったのは、

良かったことかなぁと思います。

IMG_1062-09-02-18-06-26

 

本番は平昌です。

それまでにもう1度成果と課題を洗い出して、立て直していきたいと思います。

 

レースは良い時も悪い時もあります。

天候に恵まれた時、恵まれない時。

板が滑っている時、滑っていない時。

調子がいい時、調子が悪い時。

 

いろいろなことが波のようにやってきます。

 

でも、その時に「いろいろあったけれど、クロスカントリーは難しいからこそ、楽しい‼」と

思うことを大切にしながら平昌までの期間を過ごせれば、きっと良いことが待っているはず‼

 

笑顔のない選手に、勝利、幸福の女神は降りてきませんから‼

 

明日、帰国して北海道のレースに出場予定なので、気を緩めることなく突っ走ります‼

  • 標準
  • 大きく

プロフィール

カレンダー

最新の記事

カテゴリー

バックナンバー

最新のコメント

最新のトラックバック

リンク