2012年03月29日(木)01:55 今シーズン最後のクロスカントリーレース

スケーティング10kmが行われました。

結果は17位でしたが、フィンランドのイルカ選手に追いつかれたあと、しっかり併走できたこと。そして登りで引き離したことは、収穫でもありました。

ただ、少なくともクラシカルに比べると心肺機能の負荷がかからない状態で、筋力がいっぱいいっぱいになってしまう・・・

完全に技術的な問題です。これが解決しない限りスケーティングの順位はなかなか上がりません・・・

スケーティングレースで今シーズンのクロスカントリーレースが終了し、年間総合チャンピオンも決定しました。

年間総合ランキングのトップ3は・・・

1位 DAHLE Vegard (NOR) LW4

2位 KONONOV Vladimir (RUS) LW5/7

3位 MIKHAYLOV Kirill (RUS) LW4

 

昨年1位だったKirill選手が3位。

昨年2位だったIlkka選手は5位。

私は10位。

全てのレースに出場したわけではないので、ランキングは下がるのは当然なのですが、【世代交代】という言葉が頭の中でよぎるシーズンでもありました。

ただ、このままでは終われないので来シーズンは、必ず浮上してみせますsign03

IMG_2506【年間総合ランキングトップ3選手 右からKirill選手、Vegard選手、Vladimir選手】


明日からバイアスロン3レース。

まずは射撃を頑張りたいと思います。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する

この記事へのコメントは終了しました。

  • 標準
  • 大きく

プロフィール

カレンダー

最新の記事

カテゴリー

バックナンバー

最新のコメント

最新のトラックバック

リンク