2012年12月18日(火)06:21 ワールドカップ第1戦【バイアスロン ショート】&これから

2.5km×3lapのうち2回の射撃を行うバイアスロンショート。

フィンランド大会では初戦のクラシカルミドルをメインに考えていたので、正直射撃には自信がありませんでした。

それでも2回の射撃の合計タイムが全体で2位とまずまず。

それでもやはりスケーティングの走力不足で11位。

ちょっと勝負になりません。

スケーティングのミドルの結果を考えると、容易に想像できる結果なのですが、

どこを直せばと良いか?分らないくらいの大きな差です。

 

ただ悩んでいても仕方ない(悩んでいてもなにも変わらないので)、まずはポイントを絞ってトレーニング。

まずはキックの方向と腕の使い方。

昨日はバイアパシュートをキャンセルして、スケーティングのトレーニング。

午後はウエイト。夜間にはクラシカル。

 

今日はスケーティングの3時間走。

午後はランニング。

 

明日はインターバル。

頭で分っていてもできなければ意味がない。

だからできるまでとことん頑張ります。

 

それでもダメだったらそのとき考えます。

 

なんか悔しくて負けたくないスイッチが入りました。

やってやるぞぉpunch

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する

この記事へのコメントは終了しました。

  • 標準
  • 大きく

プロフィール

カレンダー

最新の記事

カテゴリー

バックナンバー

最新のコメント

最新のトラックバック

リンク